ゆる~い秘密基地

ゆる~い趣味のお話

うれしいなぁ~

ついに来ました~


長かった~


苦節8年・・・

f:id:Himitukichi777:20180419232916j:plain

一度は手にしたものの
手に入れた途端に坂道を転がるように免停に・・・



そこからいよいよゴールドかぁ!!って
更新まで一ヶ月半ってところでお縄に・・・


そこから8年間・・・


長かった~

 

 

 

 

そこで運転免許のコールド保有率が気になって調べたら
約50%越えの所有率らしい


結構居るのね~



もう降格しないようにがんばるぞ!!

バイクのユーザー車検

昨日はハーレーFLTRのユーザー車検に行って来ました。

f:id:Himitukichi777:20180418023643j:plain

バイクのユーザー車検とメンテナンスがわかる本―オールカラー

新品価格
¥26,681から
(2018/4/18 02:37時点)


自分のは2007年式なのでもう11年・・・

その前のスポーツスター883Rもずっとユーザー車検でした

バイクバッテリー充電器 6V/12V切替式ハーレー専用充電器 専用ポーチ PSE新基準対応 バッテリーテンダ ストリート スポーツスター ダイナ ソフテイル ツーリング

新品価格
¥4,480から
(2018/4/18 02:43時点)



今回も光軸調整はお願いしたので
その他費用も合わせて合計20280円だったかな?

これでまた2年間楽しく遊べます。

紀伊半島ツーリング 2日目

続き・・・

那智勝浦に宿泊しホテル周辺の数少ない居酒屋で
勝浦ナイトを過ごし、しっかり飲んだ我々は
残念ながらスロースタートとなりました・・・

f:id:Himitukichi777:20180416105957j:plain

ところで、今回のツーリングのために購入した
ツーリングマップル 関西 2018

f:id:Himitukichi777:20180416110139j:plain

ツーリングマップル関西(2018) 1:140,000

価格:1,944円
(2018/4/16 11:02時点)
感想(0件)

 

時代はデジタルになってもツーリングプランを立てるには重宝します

残り時間を考慮しながらコレを見て決まったのは
とりあえず本州最南端の潮岬を目指そう!と

www.kumakou.co.jp

f:id:Himitukichi777:20180416113137j:plain
そして潮岬灯台へ

f:id:Himitukichi777:20180416113335j:plain

f:id:Himitukichi777:20180416113346j:plain

潮岬灯台

この時点でもうお昼近く・・・

那智観光をあきらめ帰路へ・・・

 


途中、いろんな世界遺産に後ろ髪を引かれながら
遠くをチラ見で帰ります

f:id:Himitukichi777:20180416113727j:plain
途中 道の駅 紀宝町ウミガメ公園でお昼を食べ

www.kankomie.or.jp

f:id:Himitukichi777:20180416114213j:plain

ウミガメを見て

f:id:Himitukichi777:20180416114246j:plain

刈谷ハイウェイオアシスの

www.kariya-oasis.com


ラーメン横綱でラーメンをいただき

f:id:Himitukichi777:20180416170023j:plain

最後は昨日の早朝に集合した
新東名 藤枝PAで解散しました

f:id:Himitukichi777:20180416170149j:plain

これにて地獄の修行ツーリングは終了したのでした


紀伊半島ツーリング 一日目

先日は紀伊半島一泊ツーリング

早朝の高速SAに集合し出発

最初の目的地
『針テラス』

f:id:Himitukichi777:20180414224512j:plain

 

hari-trs.com

そこから一度見てみたかった吉野山へ桜鑑賞に向かいました

www.yoshinoyama-sakura.jp

この日は4月9日

しかし数日前の雨と風で桜はすっかり吹っ飛び
桜はほぼ全滅・・・

観光客を眺めただけでした・・・

その後、高野山 金剛峰寺へ向かったんですが
国道371が通行止めで迂回ルートの480を通って行くことに

途中 『柿の郷 くどやま』で休憩し

kakinosatokudoyama.com

ここは真田昌幸 幸村親子が関が原の戦いで敗れた後
隠棲した寺が近くにある為、六文銭

近くの川には鯉のぼり

f:id:Himitukichi777:20180414230736j:plain

 

その後 世界遺産 高野山『金剛峰寺』へ

www.koyasan.or.jp

f:id:Himitukichi777:20180414231217j:plain

f:id:Himitukichi777:20180414231230j:plain

f:id:Himitukichi777:20180414231244j:plain

すごく厳粛な感じでした

そこからライダーには人気ルート
高野龍神スカイライン』を通って

www.jalan.net

ごまさんスカイタワーへ

f:id:Himitukichi777:20180414232046j:plain

そこから本州最南端の潮岬は向かうつもりでしたが時間の関係で

予約していた那智勝浦の宿へ直行しました。

 

コールマン フェザーランタン 229

思えば自身、一番最初に購入したガソリンランタン

フェザーランタン 229

f:id:Himitukichi777:20180407234644j:plain
あの頃は何もわからず
コンパクトさに惹かれて購入

200Aと比べても一回り小さく

f:id:Himitukichi777:20180407235827j:plain

形態性に優れるので
荷物量を少なくしたいキャンプツーリングや
テーブルランタンなんかに重宝してました

現在コールマンでは このサイズは廃盤品となり
なかなか貴重な商品となってます。

 

あえて個人的に難点を言えば
ガソリンタンクの容量が少ない為
燃焼時間が当然短くなります

 

久しぶりに点灯させてみようとしたら
なかなか点かず よく見るとバルブからガソリンがダダ漏れ・・・

早速メンテナンスです

バルブを外しロックしている金具を外します

f:id:Himitukichi777:20180408001241j:plain

そのまま引き抜きます

f:id:Himitukichi777:20180408001336j:plain

バルブ内のOリングが劣化して
ガソリン漏れの原因のようです

f:id:Himitukichi777:20180408001616j:plain

ガソリンストーブ508Aの時も登場する
Oリングを交換しちゃいます

himitukichi777.hatenablog.com

f:id:Himitukichi777:20180408001720j:plain

少しサイズが小さいようですが大丈夫でしょう・・・?
(あくまで自己責任で)

 

逆の手順で組みなおして
点火テスト

f:id:Himitukichi777:20180408002422j:plain

バッチリ!

メンテナンス終了~

また当分がんばってくれそう

コールマン 200A 分解 フルオーバーホール OH

もう4月と言うのに・・・

インフルエンザが流行していると言う・・・


そんな自分のところにも来ました
いつものやつが

f:id:Himitukichi777:20180406163635j:plain

ランタンエンザが猛威を振るってます

今回のは75年6月製

200Aの中では比較的高年式
( と言っても約44年前・・・ )

 

開封したら

f:id:Himitukichi777:20180406164100j:plain

ん?事故車?

 

ってレベル?

 

ベンチレーターは右直事故

f:id:Himitukichi777:20180406164619j:plain

f:id:Himitukichi777:20180406164645j:plain

とりあえずセルフ板金屋が修正してみます

f:id:Himitukichi777:20180406164839j:plain

タンクのキャップはオリジナルでは無いようです
周りに傷はありますが中の状態は結構良さそう

f:id:Himitukichi777:20180406171035j:plain

この時点で動作確認をして
ジェネレーターからのエアーは確認済みで
とりあえず使えそうなのでオーバーホールするのに
すべて分解します


キタネー

f:id:Himitukichi777:20180406173128j:plain

とりあえず全バラ 分解完了

f:id:Himitukichi777:20180406173230j:plain

 

タンクを磨きながら以前のオーナーの痕跡を消していきます

f:id:Himitukichi777:20180406173441j:plain
V.S.・・・『ヴィクトリア.さん?』
こういう時のボキャブラリーが・・・



とりあえず消えたー

f:id:Himitukichi777:20180406173528j:plain

車用のワックスなんかで簡単に消えることが多いけど
今回のは年季と塗料が違うのか苦戦した


それから得意のサンポール

f:id:Himitukichi777:20180310231607j:plain



f:id:Himitukichi777:20180406193131j:plain

ピカールで磨く

f:id:Himitukichi777:20180406193223j:plain

バフがけとか簡単な方法があるんでしょうけど・・・

詳しい方、教えてください。

 

後は組み付けて

テスト

 

f:id:Himitukichi777:20180406193433j:plain

バッチリ~

 

 

こうして調子良くなっちゃうのが楽しいのよね~

f:id:Himitukichi777:20180406193738p:plain

正に病気・・・

 

月例焚火会 3月 焚火テーブルについて

先月末も定例の焚火会

桜も満開で花見もしながら楽しいひと時でした

f:id:Himitukichi777:20180406003758j:plain
おかげさまで回を重ねるごとに所帯が大きくなり
仲間が増えるごとにいろんなアイテムが見れるのは参考になります

f:id:Himitukichi777:20180406004848j:plain
今回は新規加入のT氏が登場させた
ユニフレームのIRORIテーブル

f:id:Himitukichi777:20180406011110j:plain
現在廃盤のようですが・・・

ユニフレームといえば最近はコチラが定番ですが

ユニフレーム UNIFLAME 焚き火テーブル 682104

新品価格
¥7,500から
(2018/4/6 01:20時点)



自分の使う尾上の焚火テーブル

【送料無料】尾上製作所 MT-8317 [マルチファイアテーブル]

価格:8,170円
(2018/4/6 01:15時点)
感想(0件)

himitukichi777.hatenablog.com

購入後一年以上経つけど
比較的?月1で使われるハードユーザーの自分達からすると
残念ながら経年劣化が・・・

f:id:Himitukichi777:20180406013238j:plain
わかるかなぁ~
鉄製なんでサビが発生し塗装が浮いてきちゃってる・・・

購入時は
① コスパが高い
② ステンレス製に比べて 傷、汚れに強いかな~
と思ったんですが

やはりハードユーザーはステンレス製かな~と言うのが
今の感想です。

こんなのでいいかな?
ハイランダー 焚火テーブル

 

 

コレも仲間が増えたおかげ

灰になるまで使い倒すぞ